技術支援事業の特徴

企業の求める 技術開発
官や学との連携で、新商品を作るに至るが顧客に受け入れ難かったり販売に苦戦したりすることは多々あると思います。
また、コスト高になってしまい流通に乗らず直販を余儀なくされることもあることでしょう。
これは、学・官はアカデミアが求めているところが目標となりますが企業は営利が目的で深い溝があるからです。
この溝を埋め、本来企業が求めるべき技術を提案するのがJ-LABOの技術支援事業です。